コムセント

Comcent is コムセントとは

コムセントはインターネット黎明期からネットワークの最新技術をお客さまのビジネスに役立てるお手伝いを行っています。

現代のビジネスは、日常の非効率で単純な作業をシステム化して、人は新しいビジネスを創造することが必要です。さらに今後は、IoTやAIといった技術がベースになり、競争は国境を越えて進んで行くと思われます。

コムセントはこのようなビジネス環境の中で、創造力とシステム開発でお客さまのビジネスを支えます。

コムセントでは業務をより効率化するシステムの開発、導入のお手伝い、既存のECサイトには無かった体験型のECサイト構築などをおこなっています。システム導入が遅れている中小企業様向けのシステム開発を得意としています。

お問い合わせ

  • 現場で本当に使えるテクノロジーを

    現代のテクノロジーの進歩は素晴らしい進化を遂げつつあります。IoTの普及と共にAIは進化の度合いを加速度的に高めています。
    車の自動運転は2020年代に完全自動化を目指して開発が進んでおり、2045年にはAIが人間を超える、シンギュラリティが起こると予想されています。

    これだけの状況の変化が起こっている世界の潮流の中で、日本はどうでしょう?
    会社や大学での研究において、先進的な分野で周回遅れと揶揄されていることも多いようです。

    しかし、最先端の状況もさることながら、一般への普及、中小企業そして現場での活用度合いが、世界的に見ても普及していないといわれております。
    Suicaなどの電子マネーがこれだけ浸透していても、コンビニなどでの少額決済でも主流はいまだに現金です。
    2016年の調査でコンビニ決済の73%が現金という結果もあるようです。
    中小企業におけるテクノロジーの活用も、同じように低くとどまっています。
    大手企業でさえいまだに紙の申請が必要ということも多い現状は、いまだに現場で使えるテクノロジーが実現していないことです。

    このような状況にあって、最近はRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)というような潮流も生まれつつあり、仕事の現場にフィットした省力化、自動化というような革新が生まれつつあります。
    我々は現場において本当に必要で、誰もが使えるテクノロジーを創出することが、使命であると考えています。
    より高機能ではなく、より事業にフィットしたテクノロジーとは何か?ということに毎日真剣に取り組んでまいります。

    株式会社 コムセント
    代表取締役社長
    樋渡 貴春

社名:株式会社コムセント
comcent, inc.
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-3-18 ビラ・モデルナ B-305
TEL:03-6427-1500
FAX:020-4664-1514
設立:2000年1月14日
資本金:1,000万円
代表取締役社長:樋渡貴春 (ヒワタシ・キハル)
主要取引銀行:三菱東京UFJ銀行渋谷支店
事業内容:
EC業務に関する企画、システム設計、開発、運営、および保守
デジタルメディアを中心とした編集・製作業務
インターネットを利用した業務の研究、開発およびコンサルティング
システム設計、開発
広告業務全般(代理業、コンサルティング、企画制作)
広報業務全般(代理業、コンサルティング、企画制作)
販売促進業務全般(コンサルティング、企画制作)
書籍、雑誌、印刷物などの企画編集、発行
パッケージメディアの企画・制作

Clients 主要取引先(50音順)

株式会社インプレス
株式会社エムティーアイ
オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャパン株式会社
ソシム株式会社
ソニー株式会社
ソフトバンクテレコム株式会社
株式会社電通
東京急行電鉄株式会社
株式会社東急百貨店
日産自動車株式会社
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本工学院専門学校
日本心理学会
株式会社ネットマイル
株式会社農林漁業成長産業化支援機構
株式会社博報堂
一橋大学
株式会社フロンテッジ
町田商工会議所
株式会社マッキャンエリクソン
株式会社メンバーズ 他

Access アクセス

本社所在地
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-3-18 ビラ・モデルナ B-305
TEL 03-6427-1500 FAX 020-4664-1514

川崎事務所
〒213-0011 神奈川県川崎市高津区久本3-3-3 ザ・344ビル603
TEL 044-299-9557 FAX 020-4664-1514